×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

BLOG
HOME»  栽培について

栽培について

水耕栽培

水耕栽培

当園は水耕栽培でガーベラを栽培しております。
水耕栽培は土壌栽培と違う点があります。
大きい点としては、排水性がいい、それにともない病気の発生が少ないということが挙げられます。
より健康なガーベラを皆様へお届けいたします。

切り花のメリット

水耕栽培
  • メリット
    • 1本単位で安価で購入ができる
    • 花瓶へ活けるのが楽
    • プレゼントに最適
  • デメリット
    • 購入後手入れが必要になる

花を長持ちさせるためには

常にキレイな水

常にキレイな水

切り花の一番の栄養は水です。
水は時間の経過で濁ってしまい、菌が繁殖し切り花に悪影響を及ぼします。
ですので常にキレイな水の状態にする点が重要になります。

茎の切り口はキレイな状態に

茎の切り口はキレイな状態に

花瓶に切り花を活けていると、茎にヌメリが出てくることがあります。 放っておくと水を上手く吸えなくなり栄養が行き届かなくなります。
ですのでヌメリが出てきたらキレイに水で洗い流しましょう。
そして、茎が変色している場合は、その部分を斜めに切り落として常に切り口がキレイな状態にしましょう。

業務用販売も承ります

お花屋さんなどの店舗や結婚式場などのまとめてのご注文や、
葬儀場などへ仏花の販売も可能です。
定期的なご契約など歓迎していますので、
ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら